風営法実務に特化した行政書士事務所です。

物件選びから申請書類・図面の作成、立入検査の対応や許可取得後の注意点まで、きめ細かいサポートをさせて頂いております。

このようなことでお困りではありませんか?
    • 物件を契約したい(又は契約してしまった)が、構造要件を満たしているか不安
    • 過去にキャッチ(客引き)などで捕まったことがあるが、それでも申請者になれるのか
    • 思い描いている店内レイアウトで許可がおりるかどうか分からない
    • お店を現状のまま譲渡したいが、一旦廃業するのは売上のロスになるので困っている
    • 現在個人名義で営業しているが、法人化を検討している
    • 現在他の店の名義人になっているが、複数店舗を営業できるのか
    • とにかく早く許可を取って営業を始めたい…等

風営法案件は法律の文面だけでは不明瞭な部分が多く、許認可業務の中でも特に行政書士の経験が決め手となる業務です。やったことがない、または慣れていない行政書士では、ハッキリ言って出来ません。

 

弊所は風営法関連業務の圧倒的な実績があります。

構想段階でもかまいませんので、お気軽にご相談ください。

主な取り扱い業務